GRAND BARAKI ~グランドバラキ~

ロシアンブルー2匹との東京の下町リバーサイドライフ。2008年~2011年4月までの仔猫の記録でもあります。 このたびgooよりfc2にお引越ししました。

IKEAのタオルでダウンサイジング

半年ぶりにIKEA船橋へ行ってきました。

購入する物は決まっていて・・・、

先ずは「ネコさまの敷物」
マメにお洗濯できて、丈夫で、しかも色合いがインテリアに合うこと。
結局、毎度IKEAに積んである「お得感アリアリ」なモノからチョイス。


これはバスマット。
毛足が短く目が細かいのが良いと思う。


これはイスに乗せて使う座布団らしい。
まるでトイプードルの毛のようなヤーンといった感じ。
大きさと「グレーな色」が気にいった。



その他は、もう定番中の定番を購入。
「あるある、これ、ウチにもある」と、言われること必須なモノばかり。


布巾は、大のお気にいり。
この大ぶりサイズは海外の製品ならではです。しかも「毛羽が立たない」
私の使い方は・・・
「から拭き用布巾」「キッチン用の手拭き」として、毎日2〜4枚使用して、
シミがついて汚れてきたら「鏡拭きやドアノブを拭くための室内掃除用」にします。
ここまでで、2年は全然キレイなまま使用できるのがスゴイ。
その後、「床拭き」「玄関拭き」にして、最後は「窓と網戸拭き」になります。
タオルを雑巾におろすより「毛羽が立たない」この布巾は「雑巾として」相当イイのです。

今回、タオルもまとめ買いしてきました。
洗濯するたびに常々、「普通のフェイスタオルは長すぎる」「普通のバスタオルは大きすぎる」と思っている私。
梅雨時期は洗濯物も乾きにくいし、出来る限り「面積が少ない」方が乾き具合も早いはず。
思い切って、IKEAのハンドタオルを通常のフェイスタオルとして使用開始。

イイ具合です。

で、フェイスタオルにしては「大きすぎる」これを「バスタオル」へ。
絶対に、この方が使い勝手がイイ。


考えて見たらタオルの「ダウンサイジング」ですね。

通常使用するタオルのサイズを小さくすることで、
洗濯に係る、水や洗剤の量を削減することができる!

よく大判バスタオルを一度のシャワーで洗い替えされる「清潔好き」の方が、
いらっしゃいますが、一度で「びしょびしょ」になるシャワーや風呂の使い方をするということが、
ちょっと疑問。
そういった方には、タオルのダウンサイジングをぜひオススメしますよ〜。
先日、東京スカイツリーへ行ったときに見かけた◇ ROOTOTE GALLERY ◇の限定バッグ。
「トートバッグ」に特化した所が人気なんでしょうね。
で「一体、会社はどこなの?」とHPをググったら「スーパープランニング」でした。
あの!「MR.FRIENDLY」のメーカーさんです。

なるほどなぁと思ったあなたは、アラフォー以上確定です。









関連記事
  1. 2012/07/10(火) 00:35:21|
  2. gooブログアーカイブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これが噂の雲に映る文字 | ホーム | 東京ホタル TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grandbaraki2.blog.fc2.com/tb.php/831-7112817f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)