GRAND BARAKI ~グランドバラキ~

ロシアンブルー2匹との東京の下町リバーサイドライフ。2008年~2011年4月までの仔猫の記録でもあります。 このたびgooよりfc2にお引越ししました。

ナゾネックス、壊れる。

都会で生活する者の「春の使者」

「スギ花粉」

コイツの飛散を鼻に感じると、
誰にでも「平等に春が訪れるということ」に疑問を抱きます。

飛散量が例年に比べ少ないと予想された今年。
しかし、「アレルゲン」は「アレルゲン」なので、
やはり「症状」はちゃーんと出ます。

1月中旬から「風邪かなあ」と思ってましたが、
やはり「スギ花粉症」の季節が到来していました。

早速、耳鼻科は何故か「風邪」の親子連れ様で、
病院と言う機能を失っており(日曜のショッピングモールの様でしたwww)混んでいるので、
近くの内科さんへ。

ここ数年の春の「お供」
アレジオンとナゾネックス点鼻薬。

アレジオンは私の個人的なリクエストです。
抗アレルギー剤と抗ヒスタミン剤は「相性」がすごくあって、
皮膚科でも、耳鼻科でも、内科でも7〜8年「アレジオン」でお願いしています。
ナゾネックスは現時点では「これに勝る者があれば教えて頂きたい!」
という程の効果が期待できるステロイド系点鼻薬です。
一日一回のスプレーで、「え?わたし?花粉症?・・・違うよね?」と
勘違いしてしまいますもの。
ちなみに「ステロイド剤」ですが「局所的」使用と、「せいぜい3カ月継続使用」なので
問題はございません。

☆ランキングにも参加しております。ポチッよろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


このナゾネックスのパッケージを壊してしまった。
ネイルが剥がれるのを気にして蓋をシールごと「捻って開けた」ら、
「バキっ」
なんとか、箸とフォークでブルーの内部に取り残された「白のスプレー部」を引っ張り出したら、
大丈夫でした。
注意書は、開封前に「読むべし」
「蓋は↑にひっぱる」そうです。




ナゾネックスですが、14日噴射分を2本処方して頂く方が、
28日分噴射用を1本処方より「薬価」が安いです。
ちょっとですが・・・。

さあ、今年も気合入れて「花粉症シーズン」を乗り切りましょうね。




ロシアンブルー
葛飾区 
新小岩
京成立石
二人暮らし
スカイツリー

関連記事
  1. 2012/02/05(日) 13:47:52|
  2. gooブログアーカイブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南房総小湊でお魚三昧 | ホーム | iphoneも色揃えてみました☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grandbaraki2.blog.fc2.com/tb.php/810-e66a909a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)