GRAND BARAKI ~グランドバラキ~

ロシアンブルー2匹との東京の下町リバーサイドライフ。2008年~2011年4月までの仔猫の記録でもあります。 このたびgooよりfc2にお引越ししました。

マイブームな「豆いっぱいぜんざい」

日中の8割は寝ているであろうネコら。

かわいい「足の裏」を無防備にも出しているから
時折「ムニュムニュ」します。
こやつらの「肉球」は「小豆色」なので「かわいい」とは程遠いけど
肉球の間から「ポソッ」とはえている「毛」が気持ちいいです。

あの「毛」は伸びていて良いものなのだろうか?
ワンちゃんはトリミングの時に確かカットすると思うのですが・・・。
ネコでは聞いたことがないので切ったことはありませんが・・・。




さて、近頃「マイブーム」なおやつがあります。
それは・・・「やまざき 豆いっぱいぜんざい」
和三盆糖使用を使っていて「さらっとしたほんのりな甘さ」のシロップに
「ぜ〜んぶ小豆!!!」だけです。店頭価格98円
もう「小豆好き」にはたまらないおやつ。
実家では圧力なべで「小豆」を炊いて「ぜんざい」作ってましたが、
お餅はいれないで「小豆だけどんぶりで」食べてたくらい大好きなんですよ。
なので、いつも「2個」食べちゃいます・・・食べ過ぎかも・・・。

小豆は大変に体によく中国東北部では「お粥」に入れたりします。
体の冷え対策には「北国でとれる作物」を食べるのが良いと言われるのはこういった
点なのでしょう。日本でも小豆の一大産地は北海道ですものね。
漢方薬としての効能としては利水消腫(りすいしょうしゅ)作用により、むくみ・尿量減少を改善します。カリウムが豊富なので高血圧の方にも最適ですし、ビタミンB群が豊富なので美肌効果も高い。
体にたまる余分な熱を放出し、解毒作用と膿を排出する効果もあるので「ニキビ」でお悩みの方は
乳脂肪分の高い「お菓子」を取るより、断然「和菓子」の方がよいのです。
私見ですが、赤みの強い肌で吹き出物が気になる方は「小豆・あんこ系おやつ」
色白でかさつく肌の方は「乳脂肪・卵黄系おやつ」が肌にも体にも向いて居ると思います。

和三盆で美味しいおやつは・・・「とらやの干菓子」かなぁ。。。
まぁ「お砂糖の塊」といったらおしまいですが、口の中に上品な甘さが広がって、
その後に「お茶」(なら何でもイイです)を飲むとなんとも言えません。。。

書いていたら「甘い物」がまたまた食べたくなりました・・・。。。










☆ランキングにも参加しております。ポチッよろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村




ロシアンブルー
葛飾区 
新小岩
京成立石
二人暮らし
スカイツリー
関連記事
  1. 2011/10/31(月) 13:50:58|
  2. gooブログアーカイブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FREE’S MART・・・でもよいでしょうか? | ホーム | あみの塩辛>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grandbaraki2.blog.fc2.com/tb.php/781-e1d956f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)