スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あみの塩辛

2011.10.29 20:56|gooブログアーカイブ
おかんネコは、おっちゃんが帰宅すると「ニャ〜ン」と尻尾ピ〜ン
すり寄る。「媚を売る」という表現がピッタリ。しかし、そうではないらしく、
「あ、おっちゃん、帰って来たんだ。ふ〜ん」という程度かと思うけど。

一昨日の晩は「ごめ〜ん、ネコ汁(モン○チスープパウチ)2〜3個買ってきて」の
お願いをしたら「おやつ」と一緒に買ってきてくれた。

で、ビニ袋で遊んでもらう。ご満悦の様子。

もぞもぞ。

いや〜ん。

危険な遊戯なので、必ず大人と一緒にね。

さて、「キムチ計画」で韓国食材店から取り寄せた「あみの塩辛」
「カナリエキス」を加えただけでも「お〜〜〜韓国の味」となるんですが、
キムチを漬けるには「あみの塩辛」という日本では食さない加工品を手に入れないと
作れないんです。
で、取り寄せました
コレ。ビニール袋にタップリ。
ラップに大さじ1程度づつ小分けにしてから、タッパーに入れ冷凍。
結構持つそうです。

この「あみ」ですが、エビ見たいだけど、どこかで見たことあるんだよなぁと、
半日考えてました。

そうでした!学校給食で食べた「オキアミのフライ
あまり記憶には残っていないのですが、多分「白身魚フライのタルタルソース」のような
感じです。味はロッテリアの「エビバーガー」に似ていた記憶があるけど・・・。
昭和50年代初頭の日本はまだまだお肉も高級品だったからかなぁ。。。
今では高級品の鯨肉。「鯨の竜田揚げ」は親は嫌がったけど、私は結構「好き」でした。
今思えば「牛肉より濃いめの味」だったような・・・。
と、「あみの塩辛」で小学生時代を思い出した一日でした。









☆ランキングにも参加しております。ポチッよろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村




ロシアンブルー
葛飾区 
新小岩
京成立石
二人暮らし
あみの塩辛
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

2012年7月「gooブログ」より引っ越してきました。 旧ブログ内の「フォトチャンネル」には、懐かしい仔猫達の写真がUPされております。 ■リンクはこちら■

グランドバラキ

Author:グランドバラキ
FC2ブログへようこそ!

ランキングに参加しています

ポチッとお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

私のリピート購入商品

 ADX (消臭消毒剤) 1000ml

 ADX (消臭消毒剤) 1000ml
価格:1,785円(税込、送料別)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
7529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1588位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

PR

雨雲レーダー

検索フォーム

PR

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

fc2拍手

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索ランキング

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。