GRAND BARAKI ~グランドバラキ~

ロシアンブルー2匹との東京の下町リバーサイドライフ。2008年~2011年4月までの仔猫の記録でもあります。 このたびgooよりfc2にお引越ししました。

欲しくない派ですが・・・


ピンコは小さい顔に大きな目。パプちゃんは大きくなるとお目目がぱっちりしてくるお父さんにだと思う。

きっと男前になる「予定」


やっと外での作業もする気になる気温になりました。
夕方早速、7月からほったらかしのベランダの植物のお手入れをしました。
面白いものでそこの気温や湿度にピッタンコだった鉢は見事にそだち、合わなかったものは枯れてしまっていました。
ちょっとお手入れして秋冬用の鉢をよけて見事によみがえったぞ!!!

コレ植えた時には鉢が見えていたのにまるでブーケのように育ったグリーン。

西日に負けた朝顔の鉢に株分けした折りヅル蘭やらアイビーやら、冬でも育つものをまとめてみた。

今年のヒット作はサントリーから発売されていたビンガの一種。7月からずーっと咲き続けています。

はい、きれいになりました。ついてに水を流して排水溝もきれいにしておきました。


昨日の人間ドックで婦人科検診もしておきました。最新機種で乳腺外来もあるので友人からオススメもあって。しかし「デジタルマンモグラフィー」って新しいマンモグラフィーは正直「痛すぎます」腋からはさむんですよ!!!前回は「ぜーんぜん痛くない」という印象だったのですが。。。
それと、婦人科系内部の超音波撮影も面白かった。股開いた状況で話しながら画像を見れるというのも笑えます。それもきっと健康だからですよねー。「次の排卵は左の卵巣ですねぇ。ほら黒くなっているでしょ?」
「なるほどー」親からの遺伝もあって婦人科系は昔から健康な私。
生理痛もないし。
だから言われるんです。時々、心ない方から「ネコ飼うと子どもできないよ」
35歳過ぎてからはなれましたが、最近では「毛玉のようなかわいい子が3匹位出てくるのなら欲しいな」って言っちゃいます。
「欲しい」「欲しくない」「持ちたい」「持たない」 それは少子化とはいえども個人の選択の自由であり、決して政府や他人が関与してはいけないこと。戦時下に逆戻りするような世相にはなってほしくないと思う皮肉にも婦人科系がまったくもって健康体な「欲しくない派」の私です。







☆ランキングにも参加しております。ポチッよろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへにほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村






ロシアンブルー ブリーダー
子猫
葛飾区
子猫譲渡 
新小岩
京成立石
東京
オーナー募集
日本ブログ村
東京都

関連記事
  1. 2010/09/15(水) 17:39:46|
  2. gooブログアーカイブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴシップガール | ホーム | 噂の山王メディカルセンターで人間ドックを体験する・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grandbaraki2.blog.fc2.com/tb.php/474-361248f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)