GRAND BARAKI ~グランドバラキ~

ロシアンブルー2匹との東京の下町リバーサイドライフ。2008年~2011年4月までの仔猫の記録でもあります。 このたびgooよりfc2にお引越ししました。

8月のクレマチス

南風が強い!午前中はとりあえずエアコンなしでしのげます。
仔猫達の部屋は南窓だから風がスゴイ。ちょっとだけ窓をあけて扉をあければ風の道ができます。しかし問題は午後3時からの時間。風の抜け道の西側を完全封鎖するんですよねぇ。
ここから私はエアコンON。ネコは冷えるのを嫌がるので外出する時にはエアコンの空気清浄機の風とサーキュレーター、さらに段ボールの外に保冷剤。これでがんばってもらってます。


でも、ひとりだけ、寒いの嫌い、暑いの大好きな方が・・・。
北側の部屋に潜り込み日がな一日自然にまかせてのんびりしています。
西日のあたる時間は暑くないのかな〜。


春から梅雨時まではその栽培を、初夏まで花を楽しませてくれたクレマチス。
花が終わった後、剪定をして7月からは北側よりのベランダに鉢を移動させました。
本のとおりに肥料も適当に少なめにして(最近はほとんどやめてます)いるにも関わらず
また蕾がつきだしました。
すごいです。真夏は期待していなかったのですが、四季咲きって本当ですね。

剪定でかなり丸刈りにしたジャックマニー系ボナンザ。こいつはすごく丈夫ですね。



品種は多分パテンス系弱剪定タイプ名前は「ピンキー」1年苗です。一度うどんこ病にやられ思い切って剪定。その後も剪定を重ねていました。なんと蕾が付いています。
植え替えして本格的に育てようかなぁ。。。


梅雨時にやはりうどんこ病にやられた1年苗のカイウとロウグチ。かわいい壺形の花を楽しみに購入したのですが、1年物は難しいです。で、あきらめて根元から剪定。そしたらなんと最近また芽が出始めました。
多分失敗した原因は「土」と小さいからと二つまとめて植えたこと。
やはりナーサリーの専用培養土で育てた2年苗の生育があまりにも良かったので後悔ひとしおってところです。





☆ランキングにも参加しております。ポチッよろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村






ロシアンブルー ブリーダー 子猫 出産情報 
総武線東京 市川子猫譲渡
関連記事
  1. 2010/08/06(金) 10:12:05|
  2. gooブログアーカイブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生後6日目の動画アップ | ホーム | 髪を切ると気分がスッキリする意味?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grandbaraki2.blog.fc2.com/tb.php/425-55cf5361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)